事件のながれ

投稿日:

今日は、通し稽古!

とはいえ、流れをつかむことがメインです。

『あやし草紙』の舞台は、女学校だったり、帝国劇場だったり。他にも色々なところで色々なことが起こります。

その、流れを今一度確認。

次々と関わる人も増えてくるので、
通し稽古をやることで、時間の流れをしっかり掴むことが出来るのです。

みなさまもぜひ、そんな時間の流れを共に過ごしてくださいませ。

そして、物語の続きの時間もぜひ、劇場で感じて頂ければと思います。

わたしたちもそんな時間をお伝え出来るよう、
精進いたします。

本日の担当は鈴木ありさでした!

-

Copyright© 演劇集団よろずや , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。