駆け抜ける

投稿日:

駆け抜ける!

本日の稽古場日誌は赤穂がお届けいたします!

先日はドレリハ(衣装付き通し)でしたが

本日も通し稽古でした!

前回の通しを踏まえたうえで

詰めれるところはどんどん詰めていき、さらに見やすくなってきたのではないかと思います…!

見せなければいけないところ

見せてはいけないところ、意識を変えて常に変化し続けて、お客様に楽しんでいただけるように。

シーン稽古と違うのは

集中力が削られるので、終わったあとは少しぐったりしますね

(勿論シーン稽古も集中してますし、集中力削られるのですが、止まることなくシーンが続いていくので当たり前ながら集中力の削られ方が段違いな気がします)

前回公演『オー・マイ・リョーマ』では

海援隊の苦労人こと、長岡謙吉さんを演じ

ひたすらまわりに振り回されるという役柄でしたが

今回は振り回されたり、振り回したり

長岡さんと違った魅力のあるのが折口信夫さんです。

登場人物同士の関係性が、お話を見る上でとても大切だなあと最近思うようになってきました。

先輩、後輩、同級生、上司と部下

ライバル、仕事相手、師匠と弟子などなど…

今回の物語でも、たくさんの人間模様が見られます。

お好みの人間関係は、どこを気に入っていただけるのでしょうか。

余談ですが

今回登場する折口信夫さんと柳田國男さん

僕が折口信夫さんを

座長の寺田が柳田國男さんを演じるのですが

今回の舞台になる大正4年時点で

折口信夫さんは28歳

僕が現在28歳

柳田國男さんが当時40歳

寺田が現在40歳

何かのご縁なのかもしれませんね。

このご縁を、舞台で少しでもお伝えできるように

残りの稽古も駆け抜けてみせます!

赤穂

-

Copyright© 演劇集団よろずや , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。