気がつけば

投稿日:

本番まであと2週間とちょっと
赤穂が稽古場日誌をお送りいたします。

前回では荒通しをしたため
今回の稽古では最初から丁寧に、追加やカットがあった部分の確認をしつつの稽古となりました。

少し変わったところもあったので、その流れをなじませていく稽古が中心でした。
流れが変わっても感情の根幹が変わらなければ、表出される雰囲気や流れは変わりません。
けれど、そこが少しでも甘くなるとテンポや間が悪くなったり、歪な形になってしまうのです。
僕らが普段していることを、演劇という嘘の中で表現するのは簡単なように見えてものすごく難しい。
だからこそ、一瞬一瞬緊張感を持って、集中しなければならない。
当たり前のことなんですけど、当たり前だからこそ忘れているような気もします。

まだまだ精度はどんどん上がっていっております。
ここから仕上げにかかっていきますよー!皆様と妖怪騒動を解決しに
大正時代へ行きましょう……!

赤穂

-

Copyright© 演劇集団よろずや , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。