寺田 夢酔

Musui Terada

主宰
脚本家・演出家・俳優

 

 

 

 

 

PROFILE

出身:大阪
誕生日:11月10日
星座:さそり座
血液型:B
趣味・特技:読書、料理、民謡河内音頭、殺陣
好きな言葉:『龍となれ雲自ずと来る~武者小路実篤~』
入団日:1996年1月

公式ブログ 夢酔独言~むすいのひとりごと~

授賞歴
第1回ABCドラマグランプリ優秀賞

主な出演作品

テレビ
  • NHK「歴史秘話ヒストリア」
  • MBS「ナビゲーター97」「現代を生きる」
  • ABC「ビーバップ!ハイヒール」
  • KTV「よ~いドン!」「マルコポロリ!」
スチール
  • おけいはん
  • がまかつ
  • La Plus
  • ポスパル
舞台
  • 舞台山椒の会「曽我廼家喜劇」
  • 近松劇場「曽根崎心中」「無常ノ運命」
  • 演技集団我が街・II「文楽」
  • 関西俳優協議会「舞い舞い虫独り奇術」「12人の怒れる男」など
    ※新劇、商業演劇の他、清流劇場・劇団Ugly duckling・劇創ト社など小劇場を中心に100作品以上に出演

ビジュアルアーツ専門学校声優学科、講師。
東住吉高校芸能文化科、松原高校、立命館宇治高校、布施北高校、特別非常勤講師。
箕面東高校、北摂つばさ高校、貝塚南高校、泉尾高校、元特別講師。
NPO法人大阪現代舞台芸術協会、元副理事長。
産経新聞「なにわエンタメ」、元演劇担当執筆者。

 

寺田夢酔企画「義朝記」(作・郡虎彦、演出・寺田夢酔)では、「ラヴレターズ」「船の上のピアニスト」などを手がける青井陽治氏に書き下ろし翻訳を依頼し、80年前にイギリスで上演された際に絶賛され、カナダで再演ながらも日本では幻の作品だった「義朝記」を日本で初上演、作者の没後、世界初公演となる。その成果により、ロンドンの日本大使館で初めて紹介された日本人演出家となる。

更新日:

Copyright© 演劇集団よろずや , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.